令和2年9月19日以降の客席の収容率緩和について。映画館ごとの対応の違いが面白い。

池袋新文芸坐は即日規制撤廃! 早速満席でフル稼働。しかし飯田橋ギンレイホールはしっかり様子見で規制緩和は10/3日からなのだ(それでも7割稼働だという。まあ荷物込みで行くこと考えるとそれくらいがいい。体も狭い座席に押し込まなくちゃならない。端っこ3席の真ん中が抜ける感じなのだと思う)。

謎なのは早稲田松竹である。がちがちの規制派。おそらく現在の在り方が本来のあり方なのだろう(システムとしてジャストフィットしてしまったのだろう)。