つるつるの外見のスマホケースに悩まされる ⇒ ペーパーがけを行う。

絶対落とすよね。なぜならスマートフォンはグリップできないから。片手で保持し指の操作まで行うならスマホの筐体と手のひらとの摩擦が唯一の保持力の提供者となる。

現在シリコンゴム+プラスチックの二重構造のものを用いてますが。

とにかく滑りに悩まされる。操作中に落としてしまう。表面にラッカーみたいに透明なコーティングかけてある。ぴかぴかのつるつるをよしとするのだ。呆れる。見栄だろそればかじゃねえのかな本当。

—————- 

ペーパーがけを行いました。タッチ激変!

いやーとっとと磨いとくんだった。

—————-

というよりケース自体ペーパーがけ前提だったかもしれない。

ダメージ処理みたいな感じで現れてきた下地が良い印象です。