全ページ隙間なく面白い『留置場への差し入れ専門店 さしいれや』。

なんだこれ・・という見て唖然とする気持ちがわき起こると同時に「こんなビジネスよく見つけたなあ」と素直に感心してしまう。ニーズは多分にあり、しかし民間が共有する情報はなく(このような逮捕拘留時の情報を共有してるとしたら組織犯罪者か弁護士です)手助け呼ぼうにも地縁血縁など壊滅してる現代では暇人への伝手などとっくになくなってしまってる。だからこそ業態としてあり得るんだけどそれを全国サービスで行うなど画期的すぎる。電話一本でどこへでも着替えが届くのだ。
留置場への差し入れ専門店 さしいれや
https://sashiireya.com
ご家族・恋人・ご友人・同僚など、弁護士以外の方から留置場への差し入れは、逮捕から72時間後、つまり勾留決定後より可能となります。
逮捕から72時間以降であれば「接見禁止処分」が付され、一般面会が禁止されていましても、手紙の差し入れはできませんが下着などの衣類・雑誌や本の差し入れは可能なのでお気持ちをお届けすることができます。
お届け先となる留置場のある「警察署」をお調べいただき、受取人様のフルネームがわかっていれば、すぐにご注文いただけます。
手間なし、簡単、最速で留置場へお届け!
差し入れのご依頼は当通販サイトまたは電話でもOK。
留置場への確認連絡や差し入れ通知などの面倒な手続きはさしいれやがすべて行います。
留置場ごとに異なる細かなルールに対応した下着やスウェットを、何パターンも準備してあるので、差し入れ品は即日発送が可能です。
お支払方法は、銀行振込又はクレジットカードをご利用いただけます。
留置場での生活では、基本的に私服で過ごす事ができますが、身に着ける衣類には自殺防止や治安維持の観点から厳しい規則が設けられています。
多くの方は、規則に適合したスウェット上下・Tシャツ・パンツ・靴下という服装で過ごされています。
全国の各留置場の規則に適合するよう、スウェット上下を数種類・下着を数種類といったようにそれぞれの商品ごと、形の違うものを取り揃えておりますので、その施設に適合している差し入れ品をお届けする事ができます。
兵庫県警察篠山警察署