俺の BIG-A。UCC缶コーヒー80円。他の商品も100円。自販機はほんとはこの価格で稼動できる。 HAPPY VENDOR 80円より。

f:id:losttechnology:20191017024600j:plain

いつのまにか缶コーヒー130円から150円近くしてますよね自販機で。

なんなんでしょう。

実は製造効率を追求できる分野だ。人件費もかからず機材の更新もないのです。メンテナンスフィーも低い。材料は無機的に扱えるからだ。さんまの蒲焼缶ではこうはいきません。しかし缶コーヒーもさんまの蒲焼缶と同じ価格で売られている。利益はどれほどもたらされるのでしょう。

1本あたり半分を超える純利益である。

買う側はお布施をする。お賽銭を投込む感覚である。私は自販機をあまり使わない側の人々ですがいろいろと考えてしまいました。