NHKから国民を守る党 1議席確保が確実に 7月22日 4時15分

NHKから国民を守る党 1議席確保が確実に 7月22日 4時15分

NHKから国民を守る党 1議席確保が確実に | NHKニュース

NHKから国民を守る党は、比例代表で、1議席を確保することが確実となりました。NHKから国民を守る党は、今回の参議院選挙で、選挙区に37人、比例代表に4人の合わせて41人を擁立しこのうち比例代表で、1議席を確保することが確実となりました。
比例代表で、NHKから国民を守る党の新人、立花孝志氏の当選が確実になりました。立花氏は、51歳。NHKを退職後、現在はNHKから国民を守る党の代表で、これまでに、東京都の葛飾区議会議員などを務めました。立花氏は、都市部を中心に支持を広げ、初めての当選を確実にしました。
立花孝志氏「普通の政治家や政党の誕生ではない」
立花孝志氏は「普通の政治家や政党の誕生ではないと自負しており、歴史が変わると思っている。NHKの被害者をお守りし、NHKの職員の皆さんに、われわれに投票していただいた方々の思いを、愛情を込めて、時にはしかりつけながら伝えていきたい。丸山穂高衆議院議員とは近く会おうと思っているし、他の無所属で活躍されている方にも協力を呼びかけたい」と述べました。

 

f:id:losttechnology:20190722064559p:plain

f:id:losttechnology:20190722064736j:plain