池袋 立ち食いそば君塚でカツカレー。ああうまい。池袋のソウルフード。

f:id:losttechnology:20190119073340j:plain

仙台に半田屋あれば池袋に君塚あり・・

24時間営業の立ち食いそば屋さん君塚です。

名物は天ぷらそばである。バリエーション豊富。揚げたての天ぷらが十数種類カウンターのケースに並ぶのだ。見るだけで興奮する。どれを食べてもうまいのである。しかし私が頼むのはカツカレーだ。そば屋さんのカレーである。出汁の効いたルーが揚げ物にピタリと合う。精度はピンポイントである。金沢カレーCoCo壱よりベストマッチしちゃうのである(本当。君塚のカレーになじんだ後に金沢カレー食べて逆の意味で衝撃を受けてしまった。すごいのだ君塚は。揚げ物を用意しそれにかけることで紛れのない相乗効果を発揮せしめてしまう)。

-----------

不思議だなー何故こんなにうまいんだろう? そう思いながら今日もやってきてしまいました。

あれ? カツカレーがメニューから消えてる。ガムテープで消されてる。何となく危機を予感した。すみませんカツカレーってあるんですか?

「あるよー。でも値上げしちゃったの。カツ変わったから」。

ううーん。どうしよ・・

「カツ、ボリュームあるよ! 560円」。決まりだ。

カツカレーを頼む。おいしいものは食べなくてはいけないのだ。

-----------

うまかったなー。しみじみうまかった。お腹いっぱいになってしまった。

気温3℃。湿度60パーセント。北西の風2m。1月の土曜の朝の6時台である。