18きっぷの時代は終わったか『札幌・盛岡なかよしきっぷ 』。札幌と盛岡の間を高速バス・フェリー・高速バスで接続。シンカリオンをぶっとばせ!!

フェリーに乗れるのだ!!
フェリーはそれだけで乗ってて楽しく、いいお風呂もありますし寝る空間もありますし(※旅行中は横になって寝れる空間はなかなかない)酒盛りもできる。読書もできる。充実した空間なのである。
それで寝てるうちに北海道に行けるわけですよ。
◯札幌・盛岡なかよしきっぷ
http://www.silverferry.jp/information/attachment/58130359-ebc4-48cc-b319-12180a013c82/%E6%9C%AD%E5%B9%8C-%E7%9B%9B%E5%B2%A1%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%B7(2016.10.1%EF%BD%9E).pdf
◯なかよしきっぷとは
https://www.youtube.com/watch?v=QsC6WRZY21I

※バスとフェリーだけで札幌~盛岡間が完結してしまうのに驚愕です。鈍行列車はもう当てにならない。接続が悪く本数も少ない。北海道の現地で使うにしても天災に伴う断線の多さで18きっぷ等での鈍行乗り放題のメリットは既に失われてしまっている。
盛岡と言ったらかつては東北新幹線の終点でした。現在も重要な中継点である。函館まで結ぶ北海道新幹線も当駅が丁度中間地点である。
しかしここからの緩行線はめちゃめちゃなのだ。旧東北本線まで第三セクター化してしまっており、料金は高く従来線との一貫した運行もない。
盛岡人は相当頭にきてる。
だからこその「新幹線ぶっ飛ばしパンチ!!」なのだ。JR東日本シンカリオンでいい気になってるときにこうやってその逆の方向へと向かうのだ。
まともな国鉄(JR路線)はなくなった。日常使う線路はなくなった。鉄道に仁義する必要なんてなくなってしまったのである。
この、怒りの鉄拳。中央の人間はこのことをわかっているのだろうか?
↓小さい表題に注目「バスとフェリーは仲がいい」。つまり鉄道とは仲が悪いということです。