サウナ 池袋プラザ が劇的に進化してることについて。素晴らしいことについて。

あれ?券売機どこいったかな。「あっ。あれは廃止させていただきました」。
フロントで受付票みて納得しました。お客をみて担当者がチェックイン可能かどうかを判断するシステムになってる。これはおそらく行政による指導だが、それを必要とする事態が近年生じたのかもしれない。
池袋プラザの風呂は最高である。
サウナは熱く、発汗が促される。手加減ない熱さが心地よい。入って2分で玉のように汗がこぼれる。そしてドアを開けると目の前は即水風呂だ。こちらは芯まで冷えるのだ。この格差が疲労を抜くのに重要なのだが、達成されてる店は多くない。池袋プラザは達成されている。両者の往復で筋肉の奥が緩み疲労物質が血流によって流されていくのがわかるのだ。
体を洗い髪を乾かし2階に上がってみて驚いた。
いきなりお洒落になっている。ネットカフェ/マンガ喫茶みたいに個分けされた机に大量のマンガ本がならんでる。マンガもこないだまで存在したやくざ系・不良系・土木系ではないのだ。
寝床までふかふかのベッドに変わっていた。値段はちょっと値上げして2200円であった。