西武鉄道 第8回環境活動 募集中。2017年6月8日まで。

観光客を呼び込みたい・・
その希望と目標は重要です。ただ秩父はそこで行き止まりであり拡張性は低い。火山もなく海もなくあるのはせいぜい川。かといってカヌー等はスポーツとして定着していない。今後の定着も無理でしょう。西武線沿線では野球場と競輪と屋内スキー場は設置されましたが、マリンスポーツもできず温泉もなく、このままでは年間の3分の1の期間をただただ遊ばせておくしかない。これがJRであれば、乗ったまま海にも山にも行けるのですが・・。
で。
高級料理を振舞う西武線にあるまじき豪華客車が登場しました(←西武線沿線は東急、東武小田急、京成、京急等と比較して明らかに地下が安くかつ観光資源が充実していない。元より江戸の後背地である川越から食糧や人を調達するためにできた路線である。つまり単なる田舎に向かう路線である。都市間を結んでいるわけでもなく、沿線には空港もスカイツリーもない。まあそれがいいところなのだが。西武がなかったなら東京近郊の人口増加も限られていたわけだが)。
この沿線地域の活性化をこういった形で住民に対して公募するところが西武らしくていいじゃないですか。
まあアイディアとしてはいろんなものがあり得ます。今がチャンスのものがある。かなり沢山あります。箱根なんか紫陽花だけでとんでもない人口呼び込んでるのだから(箱根の紫陽花はすごいです)西武線も一発決めてほしいんだよなあ。