あっちよりこっち『ポルシェ・フェラーリ・スーパーカーをブッちぎるホンダ「トゥデイ」凄い軽自動車』vs『マルイチモーターサイクル製作スーパーカブ改250 CRAZYCUB クレイジーカブ 』。自分は後者派です。

◯ポルシェ・フェラーリスーパーカーをブッちぎるホンダ「トゥデイ」凄い軽自動車 Amazing HONDA "Today(660cc)" to beat Porsche and Ferrari
jyo taki
視聴回数 127,716 回
2016/07/25 に公開
ポルシェ・フェラーリスーパーカーをブッちぎるホンダ「トゥデイ」凄い軽自動車 Amazing HONDA "Today(660cc)" to beat Porsche and Ferrari
国産車トップクラスの性能を誇るクルマや、1000万円オーバーの外車スポーツカー、ポルシェやフェラーリが一同に集う無差別級バトルレース。
その過酷なレースに、たった660ccの排気量しかないホンダの軽自動車「トゥデイ」が挑みます!
・660cc ホンダE07A(MTREC)をボアアップ(700cc)
・R32GT-R用nismoのタービン装着
・最大過給圧220kpa以上(約2.2k以上)
超改造しているとはいえ、軽自動車が何倍も大きなエンジンを積んだ車と同等に戦う姿、信じられません!
車が凄いだけでなく、その性能を存分に引き出すドライバーの運転テクニックも見事です!!
https://www.youtube.com/watch?v=pX13GXt4lWA

◎マルイチモーターサイクル製作スーパーカブ改250 CRAZYCUB クレイジーカブ
Nakanisi Rei
視聴回数 860,305 回
2009/08/30 にアップロード
このようなスーパーカブをみんな待ち望んでいたと思います、ほんのジョークで作ってみました、みなさん楽しんでください。
https://www.youtube.com/watch?v=Sf8p17uHesw

※後者の「カブ」ものすごくいいですよね。最高に格好いいですよね。心が震えるほどよろしいですよね。
実は250cc4気筒にはとんでもない欠点がある。
ギア比の設定が難しく、1速で吹けきるのが60〜70km/hであるため、時速50kmにならないと本来のパワーが出ないのだ。速くなるのはそれからなのである。時速40km以下では使いものにならないのだ(使いものにはなる・・のかな? 普通の250cc程度のトルクはある)。
そんなくそったれなエンジンを積むからいいのである。
1000ccくらいのバイクでは余裕あるトルクでカブのように流せてしまう。オートマと同じ感覚なのだ。それではエンジン換装した意味がない。音とフィーリングで「こいつ別物」と思わせる何かでなくては・・