あーやっと動いた。さあてお風呂はいろっ!

あまりにくだらない場所ではまっていて8時間くらい使っちゃいました。調べてみたら「これは当たり前のように動かない(関係者が放置してる理由がわからない)。たった1箇所のスペルミスです。でもWindowsで動いちゃうからそのままなんだね(変えていいはずであり他のライブラリでは変えてるんだけど、そこにこだわる理由がわからない。なんで?)。
でもこれでLinuxでも順調に動かせる。今日は冷えるのでお風呂にGOなのです!

※いま表示している写真の中にスペルミスや修正点があるわけじゃないんですよ。
なんというか疲れた。
Processing専用機できたのでひとまず良し。安心して使える(喪失してもダメージは少ない。外部で使うので意外と重要)。
それにしても昔のパソコンて低スペックなんだね。びっくりするほど遅い。画面も見づらい。CPUも液晶も現在と比較すると笑っちゃうような出来です。それでもビジネスに使っていたのだから驚きです。