田沢湖無事!!『2人目の男性も無事保護、秋田 タケノコ採りで遭難』。信濃毎日新聞 6月13日17時25分。

まずは無事でよかった。ところで。
田沢湖は日本の様々なシチュエーションの中でも最も楽しく過ごせるところのひとつです(奥会津蔵王田沢湖十和田湖は、日本の中でも最も美しい景色が広がるところです。
というかこれらの環境は奇跡だわ。どこも映画のような光景がひろがる。かつてはこれらを舞台にして多くの物語が作られていた。それが観光ブームにつながった。すごいことに、景色に期待して行っても景色に失望しないのです(がっかり観光地ではない)。近年の日本のコンテンツの低迷はこれらの観光地の力を抜きにして語っている部分が多い。街中のくだらない場所で撮ってる。そんなのより観光地いけよと自分は思う)。
で。
これらの土地が放射能に汚染されたらいけませんね。これは地球の宝です。
※どれもカルデラ湖という、まさに火山の力を証明しているところがまたあれです。何千年か以内に、どれも吹っ飛ぶのかもしれないのですよ。会津なんて明治時代に地形が変わってます。まあそれもいいでしょう。日本の地下に地殻の滑り込みがある、あるいは地殻の滑り込みの上に形成されたものが日本列島である。
それが地表に出てきているこれらの「観光地」からわかるのです。

                    • -

2人目の男性も無事保護、秋田 タケノコ採りで遭難
信濃毎日新聞 6月13日17時25分
http://www.shinmai.co.jp/news/world/article.php?date=20160613&id=2016061301001865
 秋田県警は13日、同県仙北市の山中でタケノコ採りに出掛け行方不明になっていた村上満さん(75)=秋田市横森=を発見し、無事保護した。付近では秋田市の別の男性(81)もタケノコ採り中に行方が分からなくなったが、13日午前に捜索隊が発見、保護した。
 仙北署によると、村上さんは命に別条はない。捜索中の県警ヘリコプターが12日に山林でクマのような動物を目撃したが、クマとは遭遇しなかったと話しているという。
 村上さんは11日、タケノコ採りのために仙北市田沢湖玉川の山林に入り、夕方になっても帰宅しなかったため、家族が県警に通報した。