『復星集団の郭会長が連絡絶つ、株式は売買停止に 中国』。AFPBB 2015/12/11 21:14(北京/中国) 。株を売ると逮捕。これは末期的では。

復星集団の郭会長が連絡絶つ、株式は売買停止に 中国
AFPBB 2015/12/11 21:14(北京/中国)
http://www.afpbb.com/articles/-/3069950?act=all
【12月11日 AFP】中国有数の民間投資会社、復星集団(Fosun Group)の会長で、中国のウォーレン・バフェット(Warren Buffett)とも称される郭広昌(Guo Guangchang)氏(48)が10日から連絡不能となっていると、中国経済誌「財新(Caixin)」がウェブサイトで伝えた。
 財新はソーシャルメディア上の情報として、郭氏は上海の空港で警察に連れて行かれたと報じた。捜査対象としてか、それとも警察への協力のためなのかは不明だ。
 そうした状況のなか、11日の香港市場で復星国際の株式が売買停止となった。復星国際は復星集団の上場部門で、グローバルリゾートブランド「クラブメッド」を傘下に持つ複合企業で、純資産は500億元(約9500億円)。
 中国当局バブル経済にともなう今年前半の株価暴落を機に、金融業界などを対象に大規模捜査を展開している。(c)AFP