名画座ではまず上映されないほのぼの感動映画 第三作『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』特報映像公開。

ナイト ミュージアム』シリーズは最高ですよね。茶目っ気たっぷりの物語に現代だからこそ可能な映像を掛け合わせ、嫌味もなく、視聴者を誰でも楽しい気分にしてくれる。うれしいときも、悲しいときも。集団でみてもひとりでみても。世界中どの国のひとであっても。どの時代のひとであってもこの映画は幸福をくれるのです。
来年公開される第三作の予告映像が公開されています。超期待してるんですけど。
※主人公が唯一所持する能力が「懐中電灯剣術」というのが素晴らしくよいのですよ。奥さんに逃げられ、子供は閉じこもり。しがない警備員に身をやつしている主人公のラリーなのだが、ロングサイズの懐中電灯を手にしてしまえばまじ無敵。重武装の古代の兵士に負けはしない。スター・ウォーズのフォース持ちがダースベーダーと戦う張りの剣戟アクションを魅せるのだ。
なにかというと「特殊能力」で画面を構成したがる近代アニメの反対のベクトルでありまするよ。
ヌンチャクのようにひゅんひゅん言わせて回転させてホルスターから着脱する。本人は一流の武道家気取り。でもその姿はどうみても単なる阿呆である。奥さんがあきれて逃げ出してしまうのも当たり前だ。そんな役に立たない無駄な能力が、格闘アクション映画の「空手」「柔道」よりも圧倒的に合理的に働いて相手を制圧するのです。大人気だった電脳アクション映画のスローモーションの蹴りよりもはるかに視聴者を納得させるのですよ。ああ素晴らしい。本当に素晴らしい。
○映画『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』特報
シネマトゥデイ
2014/11/20 に公開
真夜中に動き出す展示物と夜警ラリー(ベン・スティラー)が巻き起こす騒動を描いたフ­ァンタジーコメディー『ナイト ミュージアム』シリーズの第3弾にして最終章。展示物に命を吹き込むエジプト王の石版­(タブレット)の魔力が消えかかるというシリーズ最大の危機に、ラリーと仲間たちが懐­かしいニューヨーク自然史博物館を飛び出し、ロンドンの大英博物館へと乗り出していく­。
(c) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.
配給:20世紀フォックス映画
公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/nm-3/
作品情報:http://www.cinematoday.jp/movie/T0019241
http://www.youtube.com/watch?v=5eQj8I9NagQ


例によって懐中電灯もってます。

いつもの仲間たちとラリー。いつもこのポーズ。か・・格好悪い!