2017-09-07から1日間の記事一覧

中華人民共和国 山東省曲阜市。国鉄美食城の謎を解く。おそらく以下の建物で正解。内側にロータリーあり。

山東省曲阜市です。 北京から高速鉄道で3時間。高速自動車道を用いて5時間半。日本で言えば東京から盛岡やあるいは東京から神戸との位置関係に近い。地図で見ると北京のほんのすぐ先と見えるのに、実際は野越え山越えの位置にある。従来式の鉄道やバスを使…

あー中国行けてよかった! 本当によかった。心が落ち着いた。良い機会をいただいてありがとうございます!

自分の内部にある得体の知れない「旅行欲求」は消化された! まじ素晴らしい。視点が変わり、日々の作業が視界に入った。要するにやる気出たのです。 あー旅行いいわあ。しないとおかしくなる。本当心が洗われたわ! ※中国経験云々よりもこの「心洗われた感…

人間を知るにはどうしたらいいか。

スマホを渡して写真を撮ってもらえばいい。いい写真が撮れてればいい人間(自分にとって価値がある人間)だめな写真を量産してれば自分にとって価値のない人間である。 このフィルタは素晴らしく使える。本心がわかるのだ。 その人間自体の視界が捉えられる…

映画『シンゴジラ』。まじで100点。驚いた。本当に面白い。お涙頂戴シーンまで本当に面白い。

最初の半分くらいまで見てたときには、これもう「世紀の駄作」「企画倒れ」「金の無駄遣い」そんな感じで思ってしまったのです。「提灯記事で盛り上げた典型」そういう判断さえもってしまっていたのです。 見事な作品でした。あの前半の駄作感も計算づくめの…

曲阜最終日の朝食。結局こんな形に落ち着いた。きゅうりの炒めもの、豚肉とにんにくの芽の炒めもの、炒飯。ゆで卵。あとは不要。

曲阜のきゅうりはまじで美味い。 「今日食べたもので最高だったのはなんですか?」きゅうりです! みそつけたきゅうり。自分はテーブルのきゅうりの半分を食べてしまった。生のきゅうりです。何を食べてもこのきゅうりの美味さにかなわない。 現地の人々はお…

中華料理は肉体労働を前提とする料理だった。全部謎は解けた。がんがん歩いて不思議と全然疲れない。

「中華料理なんて料理じゃなねえ。下等な材料を火と香辛料でごまかしてるだけじゃねえか」戦後はよくそう言われていたようです。 一理ある。その通りかもしれない。でも、戦後直後からしばらくのあいだ、1970年代中くらいまで、普通の一般人の日本人の食べる…

中国いいじゃん ⇔ これは案内つきで理想的な中国を閲覧するコースを辿ったからという可能性を排除できない。一昨年の中国訪問では異なる感想を抱いている。

中国の飯はうまかった。日本人が日本の料理を食べる以上に適したものとは思えないが(日本人には日本の食べ物があってます。帰国便でハーゲンダッツ食べてブラックコーヒー飲んだときには思わずため息もれてしまった。深刻にうまかった。ああ、日本最高)。…