2017-02-23から1日間の記事一覧

移民は出身国で働け by チェコ大統領『Czech President: Muslim Migrants Should Work in Their Own Countries, Not Claim Benefits in the West』by JACK MONTGOMERY17 Feb 2017。

Czech President: Muslim Migrants Should Work in Their Own Countries, Not Claim Benefits in the West by JACK MONTGOMERY17 Feb 2017 http://www.breitbart.com/london/2017/02/17/czech-president-muslim-migrants-work-countries-not-claim-benefits-…

Afghan migrant, 17, is arrested after 'sexually assaulting a young mum in broad daylight while she was pushing a pram with her two children inside' in Vienna By Agencies

Afghan migrant, 17, is arrested after 'sexually assaulting a young mum in broad daylight while she was pushing a pram with her two children inside' in Vienna By Agencies PUBLISHED: 21:42 GMT, 14 February 2017 | UPDATED: 22:13 GMT, 14 Febru…

上野千鶴子と同じ。フェミニストの唱える多文化共生は、現在の文化へのおんぶだっこ要請でしかない『SWEDEN'S FATUOUS FEMINISTS』February 17, 2017 Bruce Bawer。

私も移民には反対です。この点は上野千鶴子と同じ見解です。 しかし多文化共生にも反対ですね。無制限にこれを野放しにするのは人々のアイデンティティに立ち入る行為と思われます。 - SWEDEN'S FATUOUS FEMINISTS They're tigresses when confronting Trump…

ケルン、今年も厳戒体制へ『Cologne Carnival Issues Truck Ban For City Centre』by CHRIS TOMLINSON17 Feb 2017。昨年はひとが消えた。

昨年は伝統あるマインツ・カーニバルが中止に追い込まれるなどめちゃくちゃになってるドイツ情勢ですが。 ○13世紀から続く伝統あるドイツの祭りマインツ・カーニバルがイスラム圧力で中止に『GERMANY SURRENDERS TO ISLAMIST: Mainz Carnival Parade Cance…

JR北海道を救う方法はありません。何故なら現地住民がBAKAだからです『トンネルも橋も崩壊寸前! 大赤字「JR北海道」を救う方法』。2017年2月17日 11時45分 デイリー新潮。

最近の北海道みると驚きますね。外来者への排他的心情と女への飢餓感が渦巻く世界へと成り果てた。昔はこうではなかったのです。昔は幸せな人々が住む世界であった。 現在の田舎に一般的にみられる光景ですが。 自分とこから若い女性が流失しているのに、そ…

くっそお。頭痛が治らん。

重症です。

何だよ FAKKU ていうのはよ。田舎では自転車のタイヤすらまともに買えないことについて。

どうも、米国最大の同人誌販売業者( hentai publisher )らしいですね。 どうしてこういうのがリンク先から出てきたのか? わからない。それでもここには何らかの事業を起こすパワーがあふれている気がします。 ↓これみるともう8年も。つまり10年近く事業…

田舎の不動産は安い・・ なので田舎主義者が登場するのもわかる気がする。田舎はなんでも投げ売りされている。

田舎の物件は中古の戸建てで300万円から買える。 これは首都圏では最低レベルの団地の価格です(これ以下には下がらない。200万円を割るとなると解体やリフォームが前提となる)。 築年式が同程度でも、築40年の物件であっても、これが東急沿線となると団地…

「研究」をする、「調査」をするのだったら、周囲の人間よりもその「研究対象」「調査対象」に貼り付く時間を増やさなくちゃだめだ。ひとりでできなきゃだめだ。

世界の各地に派遣されひとりで頑張っている研究者は旧帝大関係です(こればかりではないが、これが8割を占めている)。 彼らは例えば沖縄やインドネシア等にひとりで派遣され現地で研究を行う。たかだか21歳22歳で。大学3年4年とかで。それでひとりで…

自宅に機械を展開して枕元に置き目覚めと寝入りばなで設計製作する手法が一番効率が高い。

1週間なにしてたんだ? というくらい進まなかった。研究も何もかも。 駄弁の空間に身体を置く。なんでもかんでも調子くるってしまう。 「これをするぞ」と予定していてたものが何もできなかった。驚きだ。 この1年間でいちばん創造の力が衰えていた。 ほん…

学校はひとを駄目にする装置なのか。アクティブラーニングはできる奴にただ乗りする方法であることについて。

あまりに作業が捗らないのに驚愕した。こりゃだめだ。 下手すると自宅でしてるときの3分の1の効率ですね。ひどすぎる。 共有空間の中で馬鹿騒ぎが継続する中では作業効率は低下する。実は既にこのことに多くの人が気づいていることと思います(なので学校…